Photograph/写真


 写真って?

  写真とは、当スタジオでは紙に印刷した写真の事を指します。
 
  最近では、HPやネット上で出回っているが、それは単なる画像と
  言われるものである。
  当スタジオでは、画像は写真と呼ばない。

 写真と画像

  写真と画像の大きな違いがある。
  それは、色である。

  画像は、PC、携帯、スマートフォンを含めRBG(レッド、ブルー、
  グリーン)の色で構成される。
  一方、印刷はCMYK(シアン、マゼンダ、イエロー、ブラック)の
  4色で構成される。
  4色プリンターがよく目にする普通の印刷機器だ。

  また、大きな違いは、RBGは光を放ち、混ぜると白になる。
  関西圏の人は、明石大橋が三色使って白を表現しているので
  身近だと思う。
  一方CMYKは、太陽の可視光線の反射で色を混ぜると黒になる。
  根本的に、まったく違うものだと思ってよい。

 写真

  またPC等のディスプレイは、個々によって色は違っていて、
  色を合わせるのにも専門的な光学機器が必要である。
  その為、プロが色を合わせても、見る人によって、全然色が
  変わっているので、個展なんかを開いて生で見ると感動する者が
  多い。

  sRGBと言う標準の色があるが、パソコンを買って設定する
  者は少ない。
  またsRGBも機材の劣化に合わせて色が変化するので、プロは
  ほぼ毎日、色合わせしているのも言うまでもない。

  写真の一番の違いは、上に書いたことを除いても、生の写真は
  直感的にその鮮明さが解ると思う!
  画像では、決して表示しきれない鮮明さがある。
  よって芸術やアートと呼ばれる写真は、紙に印刷された写真のみ
  だと当スタジオは考える。






    主な業務

     ・写真家としての芸術写真の作成
     ・写真撮影
     ・レタッチ(補正)・印刷
     ・写真を使ったグッズの販売(カフェオークションにて)
     ・写真教室

     具体的な業務

     ・写真撮影の依頼
     ・レタッチ補正、データー起こし、印刷(持ち込み、撮影込み)
     ・広告(デザインにて)
     ・写真館として(撮影)
     ・グッズ作成・販売(写真、雑貨、写真集、切手等)
     ・写真教室(目的に合わせて)